FC2ブログ

韓国は高度に発展した発展途上国だ!

韓国の階級構成を調べようとしたがネットでは分からなかった。但し農村では旧ヤンバンを基礎にした血縁社会が色濃く残っているようである。地主階級や財閥の所有者は李王朝時のヤンバンの子孫である。現在の韓国社会の支配層も子孫はヤンバンである。

日本は江戸時代の終わりごろには何万両、何千両も資金を蓄えた大商人が多くいた。だから現代の日本の金融資本(銀行や保険会社)は民族資本である。ところが韓国は李王朝の奴隷制社会から日本の植民地支配から資本主義になった為、小さな高利貸し資本があるだけで、金融資本は全て外国資本である。

現代自動車やサムスンでも半分以上は外国資本が株を握っている。韓国経済が発展したのは朴正煕大統領時代の日本の戦争賠償資金(=戦争賠償問題は解決済み)を経済開発に投じたことがきっかけになった。韓国の財閥は旧ヤンバン=地主階級の金持ちが経営したが、製品の部品は多くは日本製であり、従って現代やサムスンが外貨を稼いでも株の配当としてアメリカに流れ、部品代として日本に金が流れることになる。

つまり高度に発展した韓国経済は内実は発展途上国であり、稼いだ外貨は米日に環流する仕組みになっている。韓国の政治家は売国的で民族資本を育成できなかったので、「従軍慰安婦の拉致による性奴隷」なるものをでっち上げ、再び日本から国家賠償をだまし取ろうという恥ずべき陰謀が国策となっている。

韓国には日本のような中小企業の大群は無く、サムスンは日本企業から技術をパクルことで成り立っており、同じパクリ資本主義の中国の追い上げで現代もサムスンも経営危機に直面しているのである。奴隷制社会の貴族階級のヤンバン出身の政治家に韓国経済を発展させること等できるわけが無く、結局は大陸王朝(明や清)の従属国家として500年間学んだ「強請りたかり」外交しか展開できないのである。

韓国のパククネ政権が国防政策でアメリカに依存しながら、反日で中国に追随しているのは戦略的捻じれの中で「得るものは何もない」事態を生みだしている。資本主義が少し発展してもGDPで日本の4分の1であり、科学分野のノーベル賞は日本は16人だが韓国はゼロである。韓国は本質的に未だ発展途上国であり、国民の平均所得は日本の10分の1もない貧乏な国なので、戦後69年経っても日本がうらやましくて仕方が無く、悪いことは何でも日本のせいにするのである。

日本はアメリカ占領軍の戦後改革で財閥解体と農地改革で軍国主義的土壌を改革し、民主国家に生まれ変わった。日本はアメリカ企業に学んで資本主義を発展させたが、韓国は日本から学ぶことができず、ヤンバン的=地主的体質を温存して「高度に発展した発展途上国」にとどまっているのである。
他国に学べない国が偽りの歴史認識を振りかざしても世界の顰蹙(ひんしゅく)を買うだけであり、韓国に必要なのはヤンバン的奴隷制社会の階級的残滓を韓国社会から払しょくする事だと思うのである。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:政治