FC2ブログ

韓国の大統領が涙を流せば解決するのか?

朝鮮半島の国家は北も南もおかしな国家だ。日本であれば調査委員会を作り問題点をあぶりだして解決策を提起する。韓国では大統領が涙を流し謝罪して、海上警察を解体する。何でも感情で解決するのが韓国の伝統だ。

海上警察の30%以上が泳げない、しかも人命救助の訓練さえ行っていなかった。だから沈没船の横で3日間、誰も船内に入ろうとしなかったのだ。救助できないのになぜアメリカや日本の援助を断ったのか?理解できないことである。

日本の海上保安庁は厳しい訓練で有名だ。沈没船に浮きを付けて潮流の緩やかで浅い海域に曵航すれば救助はたやすかった。そうしたノウハウがないのであればアメリカや日本の援助を断るべきではなかったのだ。

韓国と北朝鮮の政治は共通している。どちらも強請り・たかり外交であり、失敗すると組織を解体したり、処刑したり清算的解決しかできない。韓国の政治家は支持率が低下すると「反日」をやる。従軍慰安婦や日本軍国主義を批判すれば国民の支持率が回復する。しかし今回は統一地方選が1カ月後だが「反日」をやれない。マスコミが事故の日本の解決方法を学ぶよう訴えている状況では、日本のせいにできないのである。

地下鉄が信号の故障で追突事故、建設中のマンションが傾く、北朝鮮でもマンションが崩壊した。韓国では過去に橋が崩落し、百貨店が崩壊した。北の人民は飢え死にし、南の人民は事故で殺される。全ての仕事が利益第一の為に手抜きであり、この体質は500年続いた奴隷制国家のヤンバンの無責任体質が存続しているとしか思えないのである。

韓国国民は問題の感情的解決ではなく、合理的で科学的解決を実践するようにするべきである。利益よりも人命を第一にする政治が求められていると思うのである。何でも日本を悪役にすれば良い、という悪しき伝統から脱し、学ぶ点は学ぶ素直さが大切である。

いつまでも過去の日本軍国主義の謝罪を求め、お金を何度も取ろうとするたかり・強請り体質から脱する事が必要だ。今度の沈没船も日本製だったので、日本から金が取れると救助の手抜きをしたのではないのか?大統領に全ての責任があると認めるなら日本なら辞職する。海上警察を解体して解決する問題ではないだろう。いい加減に感情的「解決」(=実際には解決ではない)をやめるべきである。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:政治