FC2ブログ

日韓関係を悪化させる韓国政治家の狙い!

日本人からすれば竹島を不当に占領し、戦後70年近くなっても従軍慰安婦問題を騒ぎ立てる韓国の狙いがよくわからない?従軍慰安婦問題では、日本は河野官房長官談話以来「アジア女性基金」による「償い金」を支給している。

今年度は1600万円を現金の支給や医薬品、訪問ケアに使われている。これまでに基金を受け取ったのは60人で、名乗り出た従軍慰安婦の4分の1の人が受け取ったという。日本は戦争賠償金も韓国政府に3000億円支払っている。現在生存している慰安婦は50数人だと言われている。が韓国の狙いは金を取る事なのか?

韓国政府は、日本が右傾化している。軍国主義だというが、一部の右翼を除いて日本は右傾化していないし、日本人から見れば韓国軍は56万人もいて、徴兵制もある。韓国の方が軍国主義に見えるのである。竹島を不当に占領し、反日運動を続け、アメリカで70年前の従軍慰安婦の像をたくさん作って韓国は何を狙っているのか?日本人には理解しがたいのである。

少なくとも日本の世論の右傾化は、韓国が進めているように我々には見えるのである。韓国政界では日本を批判すれば支持率が上がるというが、韓国のマスコミがそのように世論を欺瞞的に導いているとしか思えないのである。

韓国政府は、日本が軍国主義ではない事を知った上で竹島を占領したのである。そのことで日本の右傾化を進め、自国の軍国主義を煽っているとしか思えないのである。韓国のネット上では韓国軍の日本占領が可能かが話題になっているらしいが、身の程知らずとしか言いようがない。

日本人は侵略戦争の悲惨さを体験しているが、韓国は旧日本軍に侵略を受けた事のトラウマを克服できていないように見える。旧日本軍の侵略を招いた自国のふがいなさをこそ歴史的には反省すべきであろう。

日本を悪者にして、大衆の不満のはけ口にしている自国の欺瞞的政治家をこそ韓国人民は見抜く事が必要なのである。日本には軍国主義者はごく一部であり、それも韓国政府が反日運動でテコ入れした結果なのである。

戦後生まれた新生日本は、平和国家であり、韓国と同じアメリカの従属国である。我々は日本と韓国はアメリカら自立しなければならず、日本と韓国が対立して喜ぶのは誰かをこそ見抜くべきだと思うのである。韓国の反日運動を操る者の狙いを見抜くべきである。
スポンサーサイト



テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:政治