FC2ブログ

日本社会は劣化しつつある!

参院選を前にしてどの政党を支持しようかと考えると、支持したい政党が無い!
今日本で盛んなもの
    (1)振り込め詐欺(2)闇金の偽装質屋(3)ブラック企業(4)犯罪の増加
強まるカジノ合法化と改憲策動、解雇の自由化、残業代ゼロ法案など、どう考えても日本社会は悪い方向に進んでいるのである。

各政党は選挙向けのパホーマンスではなく、どんな社会、どんな日本にするのかを国民の前に示すべきであろう。

日本はいつの間にか働く者に冷たい社会となった。リストラにパワハラ、イジメが幅を利かす社会となった。うつ病になると職場中で追い出しが始まる。賃下げに配転、降格に出向。挙句の果てに「隔離部屋」(最近は追い出し部屋とも言う)。

社員を教育出来ない経営者、上ばかり見て下をいじめる中間管理職、経営の失敗を、いつも下の首切る駄目トップ!

組合は家畜労組で存在も希薄に!
自由化で農業も漁業も潰しても構わない!大金持ちと大ブルジョアがもうかればいいのだ!TPPで日本のルール―はアメリカルール―に!

政党の中で、「対米自立」を掲げる政党が出てほしいものである。日本社会の劣化・日本の危機を解決するには民族の団結心を燃え上がらせるしかないのである。
スポンサーサイト



テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:政治