fc2ブログ

消費税増税の企みを打ち砕け!

自・公・民が密室で消費税増税で合意した。これに対し小沢・鳩山らが反対して民主党は分裂の危機を迎えることとなった。
国民が政権交代に求めたことを野田政権はことごとく裏切った。

民主党が早々と自民のダミーになってしまったのである。総選挙で「国民の生活が第一」を掲げたのに、よりによって最悪の経済状況で増税して国民経済を破壊しかねない事を指摘しなければならない。

あたかも社会福祉との一体の改革であるかのように国民を欺瞞し、社会福祉は切り捨てかもしくは棚上げなのだ。消費税増税分は官僚や財界やアメリカが分け取りすることとなる。

法人税減税やアメリカへの貢献や官僚の利権の財源になるのだ。いまから思うと鳩山政権はまじめに公約の実現に努力した。これをクーデター的に引きずり下ろしたのは普天間や、でっち上げの「政治とカネ」の問題だった。既得利益集団の手先のマスコミがこぞって画策した。

いままたマスコミが消費税増税に反対する小沢を悪者にして国民を裏切った野田や岡田や前原を褒め称えている。
総選挙で公約を投げ捨て国民をだました者を讃えて議会制民主主義が発展するわけがない。

陰謀的な消費税増税に抗議して国民は新聞の購読停止やテレビの料金の不払いで対抗すべきだ。民主党はすでに自民のダミーになり果てた。解体すべきであろう。国民は小沢グループや橋本維新に期待することになるだろう。総選挙で自公民の消費税増税派どもに思い知らすべきである。
スポンサーサイト



テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:政治