fc2ブログ

支持率14%の政権は即時退陣すべきだ

毎日新聞は17、18の両日、全国世論調査を実施した。岸田内閣の支持率は、1月27、28日実施の前回調査(21%)より7ポイント減の14%で2カ月ぶりに下落し、岸田政権発足以来最低となった。岸田内閣の支持率が20%を切るのは、昨年12月以来2度目。不支持率は前回調査(72%)より10ポイント増の82%だった。

支持率は、マイナンバーカードを巡るトラブルが相次いだことなどが影響して昨年6月以降、下落傾向に転じ、9月に内閣改造を実施するなどしたが、政権浮揚にはつながらなかった。11月以降、自民党派閥の政治資金パーティーを巡る裏金問題が深刻化し、14%にまで低下した。

このままでは岸田政権は総裁任期切れで辞任することになる。次期総選挙には新しい顔でなければ自民が大敗する。岸田政権は今年秋までと決まった。しかし国民から見れば国会がいつまでも裏金問題で終始し、安全保障問題や今後の外交戦略の討議が全くこなわれないのでは、本来の政治が空転するに等しい。

国際情勢は各地で戦争、内線、動乱の拡大が続き、またアメリカの大統領選で「同盟国を守りたくない」というトランプが勝つ可能性が強まり、今後の日本の安全保障が危機に直面しかねない時でもあり、政治不信ですでに死に体の岸田政権は直ちに退陣し、新しい首相の下で一日も早く政治が機能するようにしなければならない。いつまでも裏金問題で政治不信を拡大、長期化するときではない、岸田政権が即時退陣することで責任問題にけりをつけるべきだ。
#岸田政権退陣
スポンサーサイト



コメント

支持率が低すぎる

 岸田首相は誠実さに欠けます。
  この人は何をやりたいのかがさっぱりわかりません。
 政治信条がないように思います。
  国民が物価が高騰して困窮しているときに裏金の話ばかりです。
 自民党の腐敗はひどすぎる。辞職すべきですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:政治