fc2ブログ

北朝鮮のトンチンカンな日本への認識を正すべき

毎度、北朝鮮の日本への認識のトンチンカンぶりには驚かされる。彼らは日本の戦後改革を全く理解していない。それは北朝鮮が古代から社会改革の経験がない民族ゆえに、今も地球上で唯一奴隷制社会であることの反映なのである。彼らは今も日本が軍国主義の国家であるかのように認識している。
   *     *     *
以下の報道がそれを示している。北朝鮮の朝鮮中央通信は18日、陸上自衛隊幹部ら数十人が靖国神社に集団参拝した問題を論評で批判した。靖国参拝を通じ、日米韓3カ国が連携して朝鮮半島に武力展開しようとする「再侵略の野望」を国内外に示したと主張した。
論評は、日本の防衛費増額や装備品の取得拡大にも触れた上で「自衛隊は専守防衛の範囲をはるかに超えた侵略武力だ」と指摘。日米韓による合同訓練が朝鮮半島の安全保障環境を不安定にしていると伝えた。
   *     *     *
今の靖国神社は国家神道の神社ではない。しかも日本では信仰の自由がある。従って誰が靖国神社を参拝してもそれが「再侵略の野望」を国内外に示すことにはならない。自衛隊は18万人しかない。北朝鮮は120万人の軍隊である。これが「侵略武力」であるわけがない。どちらが軍事的脅威を与えているかは明らかだ。朝鮮中央通信の報道がいかに的外れで、トンチンカンであるかを教えるべきだ。

こうしたトンチンカンな評論の傾向は韓国にもみられる批判である。日本は戦前朝鮮半島を統治したが、その目的は貧困状態の半島を経済的に発展させ、ロシア(のちにはソ連)の侵攻の防波堤にする計算があったからであり、したがって日本は朝鮮半島には欧米帝国主義が行ったアフリカへの植民地政策は取らなかった(しかし侵略ではある)。

半島の南北分断も韓国の人たちは日本のせいであるかに言うが、北と南の分断は冷戦の産物であり、日本は関係がない。韓国の人たちは日本の統治時代の略奪で韓国が貧しくなったようにいうが、これも間違いである。近代まで李王朝の奴隷社会であった半島は、あまりにも貧しく、欧米帝国主義が見向きもしなかったほど貧困で、その経済は日本の奈良時代と変わらない農業生産力であった。

仕方なく日本は半島を「外地」と位置付けてダムを作り。学校を作り、資金持ち出しで農業生産力をつけ、工場や鉱山を作り経済発展させたのである。日本統治の韓国と台湾が現在先進国といえるほど経済発展したのは、日本が欧米諸国がアフリカに行った植民地政策をとらなかった証拠といえる。

北朝鮮と韓国が日本に様々にいちゃもんをつけるのは、朝鮮戦争が冷戦の代理戦争であったため、後ろの大国(ソ連やアメリカ)が無償援助した結果、国家のたかりゆすりの体質が今も残っているのである。ちょうど米ロの代理戦争を行っているウクライナがたかり・ゆすり国家になっていることと同じである。

しがって韓国や北朝鮮に友好・平和を求めても、たかりゆすりが増すばかりで、何も国家の安全保障にはつながらない。とりわけ韓国には、日本は何度も国家予算をゆすり取られている。自民党右派政権が韓国の宗教団体の支援を受けていたために、たかりゆすりの餌食となってきたのである。

これを許せば日韓の真の友好関係にはつながらない。北朝鮮と韓国に日本の統治がアフリカで行われたような植民地政策ではなかったことを教え、日本の戦後改革の民主的内容を教えるのが外務省が行うべき重要なことである。これ以上韓国のたかりゆすりを許せば日本の安全保障への脅威となるであろう。また北朝鮮の日本へのトンチンカンな認識を正さないと拉致問題も解決できないであろう。
#北朝鮮の日本批判
スポンサーサイト



コメント

あの国は拉致でも詐欺でも何でもあり

 私は北朝鮮が大嫌いです。
 神社に行くことがなぜ侵略につながるのか理解できない。
 奴隷制社会だから拉致を悪いとは思っていないのです。
 自分はミサイルを何回も日本に向けて発射しながら、
 防衛力の小さい日本を非難する?金正恩はバカですね。

No title

韓国は野党が政権を取ると反日になります。とても同盟国とはいえません。北朝鮮は核兵器とミサイルで恫喝するならずもの国家です。日本が民主的な国になったことをキチンと説明すべきですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:政治