fc2ブログ

習近平の一面思考では経済破綻は避けられない

香港で10日、区議会(地方議会)議員選挙が実施され、投票率は27.54%と前回区議選(71.2%)から大幅に低下した。政府は7月に「愛国者」(=親中国派)のみ出馬できる選挙制度を実施し、議席はほぼ親中派が独占した。民主派が事前に排除された非民主的選挙への一般市民の反発が27.54%の低投票率となった。

習近平政権の一面思考は相変わらずで、議会制度の持つ政治的意味さえ理解していない。習近平は社会主義は労働者・人民には民主を保障し、資本家階級や地主階級、さらには官僚特権階級にはプロレタリア独裁を実施するという文革の意義すら理解していない。

習近平政権は議会から反対派を一掃すればいいと考えているのなら、それは間違いである。民主主義の議会は反対派や少数派の声を取り入れることで、利害の調整を図る場所であり、労働者・人民への独裁は官僚が新たな支配階級になったことを示すものである。社会主義の官僚は人民に奉仕するのが毛沢東が作り上げた真の社会主義の姿なのである。

一面思考の習近平は、鄧小平が実行した「一国2制度」の政治・経済的意味も理解できなかった。鄧小平は香港の華僑資本を中国の経済発展に利用すること、同時に台湾との平和的統一で、台湾企業の持つ経済力を平和的に吸収する狙いもあった。習近平は香港学生の民主化運動を叩き潰したことで、「一国2制度」の政治経済的政策の狙いを放棄し、香港どころか中国国内の金持ちでさえ資産保全を考えて金を海外に移すようになった。習近平は自由と民主無しに市場経済は発展しないことすら理解していない。

習近平の市場経済化の失敗は、彼の一面的思考の結果である。行き過ぎた都市封鎖というゼロコロナ政策は、発展しつつあった中国企業に大打撃を与えた。建設業界が江沢民派の金脈であるからと、建設業界への融資を止めれば、中国経済は大打撃を受けることになった。習近平思想の行き過ぎた学習運動で、私学や学習熟が潰されて、多くの知識人が失業する羽目になった。

習近平は、毛沢東が実践論や矛盾論で明らかにした、事物は矛盾があるから発展があるという哲学的認識論を全く理解していない。毛沢東が認めた少数民族の自治と保護政策さえ放棄し、習近平は大中華民族主義で、同化政策を進めた。結果ウイグル族やチベット族などの抵抗運動が激化している。

習近平の一面思考による独裁強化一本やりは、派閥の存在さえも否定する個人独裁のファシスト政権へと成長している。この結果中国社会は、息苦しい密告社会となり、スパイの告発競争で外国人営業マンが次々逮捕される事態となり、外国企業でさえそのリスクに耐えかねて次々海外に逃避し始めた。

価値法則が貫徹しない社会主義的所有制の下で、走資派幹部が進める市場経済化は、低賃金政策による外国企業の生産拠点化では成功できても。中国内陸部における市場経済化は、所有制と矛盾し、資本蓄積がない社会主義的自給自足経済では、無計画的な公共投資の効果は一時的であり、結果は地方政府の財政破たんを招くだけなのだ。

中国政府が招いた経済危機は、すべて習近平の一面思考の結果であり、将来彼への責任追及は避けられないであろう。中国における労働者の団結体である労組は、すべて官製労組であり、そこには矛盾は存在しない。この点では日本の家畜労組化が経済成長できない仕組みを作り上げたことと共通する。

強権支配による、矛盾を否定する経済社会が発展性を失うことは、社会主義的所有制であろうと資本主義の私的所有制であろうと、一致する法則である。対立面の統一の法則で形成されている階級社会においては、矛盾の否定は発展性の否定なのである。ゆえに中国経済は近い将来破たんをまぬがれない。中国に進出している外国企業は撤退を加速するであろう。
(付け加えると、反労組の日本経済も、力による矛盾の否定であり、したがって日本の経済的衰退は避けられない。)
#習近平の一面思考
スポンサーサイト



コメント

あの強国路線が危険です

 習近平の大中華民族主義と、強国路線は非常に危険ですね。
  明らかに毛沢東の思想とは正反対です。確かに一面思考です。
   毛沢東は国民に壁新聞を張る自由を認めましたし、
    デモもスト権も認め、幹部への批判も容認しましていました。
     習近平はファシスト政権ですし、非常に危険ですね。

習近平は確かに一面的です

 彼は問題が相対的だということが理解できないのです。
 一つの政策が作用と反作用があることが分からない人物ですね。
 中国の経済危機は政変につながりそうですね。

No title

 習近平は独裁的方針が経済に与える悪影響が分かっていません。
  それを一面思考と表現するのは正しいと思います。
 彼は認識論が分かっていないのです。
  ゆえに中国経済は今後も困難を抱えていくと思います。
 独裁強化のファシスト政権は敵が多く、リスクありすぎですね。

No title

中国の経済危機切り抜けの政策がよくわかりません。
 習近平はベトナムに言ったり、豪州との外交関係を改善したりしています。
  中国の経済立て直し策がよくわかりませんね?

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:政治