FC2ブログ

怖いコロナの後遺症について!

新型コロナ感染症から回復した後で、様々な後遺症が表れていることが明らかになっている。微熱、倦怠感、聴覚異常、呼吸困難、脱毛、記憶喪失、睡眠障害などが、治癒した人からの聞き取り調査で明らかになっている。

さらに深刻な後遺症は、重症筋無力症、血液凝固因子が機能しなくなり血栓を生じ、脳梗塞になったり、また糖尿病になったり、心筋障害になったりする命にかかわる後遺症になる人が出ている。

これらの後遺症は、コロナウイルスをやっけた後で、免疫ができた後、その免疫が自分自身の身体を攻撃する事によって生ずるのである。これを自己免疫反応が誤って宿主を攻撃してしまう、と言う。

これら以外にも神経組織への深刻な影響が明らかになっている。感染後の運動神経障害や筋痛性脳脊髄炎と診断されたり、厄介な後遺症が出る場合もある。また心臓障害による不整脈、心不全などの後遺症もでているという。こうした後遺症はワクチン接種でも生ずる可能性があるという。

「コロナ感染症は若者は風邪と変わらない」「感染しても日本人は大半が軽症」などと安心してはいけない。こうした後遺症は若者にも多く出ているからである。つまりコロナをなめてはいけないのである。

経済が大事と、コロナを軽視してGOTOトラベルなどで、全国に大規模な感染拡大を引き起こした政府の愚策も指摘しなければならない。政府には、ここは人命第一で外出禁止令を出す勇気も持ってほしいと思う。
#コロナの後遺症
スポンサーサイト



コメント

政府は何もしないな!

 国民の命を守るため、2週間外出禁止にするべきだ。
 全国旅客業協会の会長が自民党の二階幹事長だから、GO・TOトラベルを強行して感染を拡大した。

 今のままでは感染拡大が止まらない!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:政治