FC2ブログ

呆れるほどの反日挑発繰り返す文在寅の狙い!

韓国に輸出された日本からの戦略物資が、暗殺やテロを繰り返している国に輸出されているので、日本政府が輸出管理を厳しくしたら、政治的な報復だとして韓国政府が官製の反日挑発行為を繰り返している。自国が国家間の約束をほごにしておきながら一方的に日本攻撃を繰り返すさまはあきれるほどだ。

(1)韓国政府は国際オリンピック委員会に書簡を送り東京五輪・パラリンピックの会場で戦犯旗の旭日旗の使用禁止を求めた。

(2)パラリンピックのメダルの図柄が「旧日本軍の旭日旗を想起させる」として韓国側が変更を要求した。

(3)福島第一原発からトリチウムが含まれている汚染水が排出されているとして、ウイーンの国際原子力機関に韓国政府が使節団を派遣した。日本の原発の汚染水問題を国際問題に仕立てようとしている。

(4)韓国関税庁は日本から輸入される工業製品に対し放射性物質検査を強化する方針を決めた。

(5)韓国京畿道議会は日本の「戦犯企業」284社の製品に戦犯ステッカーを張ることに決めた。
(6)韓国政府は日本の輸出管理強化への反撃としてGSOMIAの破棄を決めた。

(7)韓国の通商産業資源省は11日日本の輸出管理の厳格化措置について「韓国を直接的に狙った差別的措置だ」として世界貿易機関に提訴すると発表した。韓国は4年前から日本の空気圧バブルに23%の関税をかけている。それで世界貿易機関は協定違反で日本が勝訴したが、韓国政府はその事実を自国民に隠している。韓国政府とはそのような国家だ。
(8)このほか日本製品不買いの官製運動もある。

日本の輸出管理の厳格化措置による、韓国のホワイト国からの排除措置は経済的に韓国に実害はない。それを知った上で、あきれるばかりの挑発を続けているのは政治的な狙いがあるのだ。

嘘の国民教育によって形成された、韓国民の「反日病」は、韓国民を政治的麻酔にかける効果がある。家族ぐるみで違法行為を重ねた人物を法相に指名して、文在寅の独裁体制を作り、米軍を追い出して、韓国を中国陣営に接近させる。反日をバネにした南北統一朝鮮が核保有国の強国として、中国の日本占領計画に便乗して憎くき日本に報復を考えているのだ。文在寅は左翼を装っているが本質は民族右派といっていい。

日本は何もしていないのに、今回の日韓の貿易戦争は「日本が仕掛けた」のだから「日本がその結果に責任を取るべきだ」と言うのが文在寅の呆れる思考なのだ。彼は「一度ぐらい謝罪し、金を払ったからと言って解決する問題ではない」と歴史問題を永遠にたかりゆすりの種に使おうとしている。

したがって文在寅が大統領にいる間は、話合っても問題が解決するはずが無く、相手が反日カードを韓国議会の総選挙がある来年4月まで利用する限り、日本政府には解決できない外交問題なのである。

国家にも、その国家の品格と言うものがある。少なくとも一国の指導者は自国の国益のために品格ある外交を心がけるものだ。ところが韓国だけはこの品格がみじんも見られない。やることなすことが下品で汚い。私は世界の歴史の本をよく読むが、嫌がらせのような外交を行う、これほど品格のない国は見たことがない。恥知らずな相手には、大使館をたたみ、大使を引き揚げ、文在寅が大統領から引くまで、外交の相手にしないようにした方が解決は早いであろう。#反日挑発 #戦犯旗 #戦犯企業 #文在寅
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:政治