FC2ブログ

韓国政府の狙いは反日統一政府の樹立にある!

新聞報道によると、韓国外務省の次官が25日、秋葉外務次官と東京都内で会談し日韓慰安婦合意に基づき設立した支援財団「和解・癒し財団」を解散する考えを伝えた。先に韓国は閣議で日本政府が支出した10億円と同額の103億ウオンを女性家族省の予算から出すことを決定している。そうなると日本が支出した10億円が宙に浮くことになる。これは慰安婦合意を破棄するに等しい。

韓国最高裁の、文在寅大統意向を汲んだ元徴用工への賠償命令といい、日韓慰安婦合意の実質破棄といい、どう見ても韓国の現政権が反日の対立面を無理やりこしらえているとしか見えない。
しかも文政権はアメリカの北朝鮮への経済制裁の意向を無視し、北朝鮮と韓国の間の鉄道の敷設など南北の統一へと走っている。

南北の朝鮮半島統一政府が、一致して日本に対する賠償請求で足並みをそろえ、、統一政府の財源を確保しようと企んでいるとしか思えない。元々文という人物は南北の統一政権が核を保有して日本に報復の攻撃をすることを夢としている人物であることを日本政府は忘れてはいけない。

韓国政府が全ての合意を破棄したがっている事は明らかであり、こうした動きは北朝鮮と話しあうトランプ米政権の、北朝鮮への経済支援・核施設解体費用など120兆円の支出に協力を約束した安倍首相の動きを見て行っている「ちゃぶ台返し」なのである。

韓国も北朝鮮も日本から金をむしり取り続けることしか考えていないのであるから、こうした愚劣極まる政府を相手にするのがそもそも間違いなのである。南北統一に協力するのも、北朝鮮を経済的に支援するのも間違いであるのは明らかだ。北朝鮮は絶対に核兵器を放棄する気はみじんもない事は明らかである。核兵器は金正恩にとって「金のなる木」であり、「金のなる木」は手放せばそれまでだと考える連中なのだ。
スポンサーサイト



コメント

確かに合意を反故にするのはおかしい?

 文大統領は北朝鮮のスパイのような人物です。反日統一政府はあり得ます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:政治