FC2ブログ

地球温暖化対策を急ぐべきだ!

台風12号の記録的な大雨で100人近くの死者・行方不明者が出た。
温暖化ガス25%削減を打ち出した鳩山の削減目標を達成すべく政府は本気で取り組んでほしい。
原発の全基停止は発電の火力化であり、温暖化ガスは削減どころか増加するであろう。
原発の停止は計画的に、温暖化ガスを削減しつつ進めるべきだ。
中東における欧米の石油の再分割戦として、イラクとリビアの合法政権を侵略で打倒する無法が行われた。欧米諸国にとって、大量破壊兵器・テロ・民主化などの介入の口実は何でもいいのだ。
欧米の内政干渉は、リビアの次はシリアだと見られている。シリアは大産油国のイランの隣国であり、パレスチナやレバノンの原理主義ゲリラにイランからの武器を中継している。欧米諸国が産油地帯の武力による支配を実行しつつあるのは、東日本大震災による原発事故で地球的規模で化石燃料の重要性がましていることと関連している。
資本主義世界の深刻な国家的金融危機は資源の再分割の闘いを促しているのである。
科学は、失敗を成功の母として発展してきた。従って福島第一原発の事故原因の分析から原発の安全性を高める努力なしに、脱原発を主張するのは、日本のエネルギーの中東原油依存を強め、アメリカの戦争への片棒を担ぐことに日本が動員されることになる。アメリカが日本の脱原発を推進しているのはそうした戦略的狙いがあることを知るべきだ。
脱原発論者の軽薄は、自己の主張が戦争の道だと言うことも考えない点にある。
スポンサーサイト



テーマ : 環境・資源・エネルギー - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:政治