FC2ブログ

サイバー攻撃に日本は対処できるのか?

世界150カ国で被害が拡大している今回のサイバー攻撃はウイルスに感染するとコンピューターを停止させて身代金を要求する「ランサムウエア」とよばれる攻撃である。今回は世界で20万台以上が感染した。

アメリカのマイクロソフト社の幹部によれば、アメリカの国家安全保障局(NSA)から流出したコンピューターの脆弱性に関する技術が悪用されたという。マイクロソフト社の幹部によれば通常兵器で言えば米軍の巡航ミサイル「トマホーク」が盗まれたようなものだ、と事態の深刻さを表現している。

このマイクロソフト社の幹部は、武器に対する取り扱いルールをサイバー空間にも適用すべきだと主張している。いったいどこの国がアメリカの国家安全保障局から盗んだのか?この報道が事実なら安全保障上の危機と言える。

日本の研究機関や企業の研究所や自衛隊の研究機関等のコンピューターは今回のサイバー攻撃の被害はどうなのであろうか?日本のマスコミは我々の知りたい情報には無関心だ。

日本企業・政府機関・自衛隊・研究機関などのサイバー攻撃への対応は大丈夫なのであろうか?是非報道してほしい。日本のサイバー攻撃の研究や対策はどうなっているのかも報道してほしいものだ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:政治