fc2ブログ

韓国の大統領職は最悪の職、なのにお祭り騒ぎが??

歴代韓国大統領は暗殺されたり、投獄されたり、自殺したり大変な職である。他国では元大統領となると生涯尊敬されるのに、韓国の大統領は、最後は国民の憎しみの的になる。であるのに大統領選挙自体がお祭り騒ぎで歌って踊りまくる、当選すればなおのこと大騒ぎだ。これが日本人には理解出来ない?

韓国大統領に当選したらお悔やみを言わねばならないのではないのか?と思うのだが、韓国は理解しがたい国だ。慰安婦問題は「不可逆的解決」をしたのに、大統領が変われば「合意を無効にし、再交渉を推進する。」(文在寅)国と国の合意をいとも簡単に破棄できると思っているところがすごい。韓国は常識が通用しない国なのだ。

文在寅韓国新大統領は不当に占領している竹島に上陸するなど超の字が付く「反日」なのだが、歴史問題と経済などの「現実問題」は切り離し、経済的な協力は日本からせしめる、という「ツ―トラック戦略」を主張している。「ツ―トラック戦略」とは日本をののしりながら、経済援助は頂くという極めて身勝手な戦略で、そのような身勝手な戦略が通じると思っているところがすごい。韓国のたかり強請り体質はさすがで、何千年も中国の属国であっただけの厚かましさがある。

日本人から見ると、韓国の真の支配階級である財閥は、経済的・政治的危機になると、大統領をやり玉にかけて、危機を切り抜ける。韓国が必要とするのは経済的発展が一部の家族の手に握られ、国民大衆が経済発展の利益に浴していないことである。つまり財閥支配を解体することが韓国政治の課題であるべきだ。だから毎度100万人のデモが起きても社会改革は一向に進まないのである。

まるでヤンバンが、王の首をすげ替えて危機を切り抜ける李王朝500年の政治が今も続いているかのようである。この点では北朝鮮の方がよりわかりやすい。金王朝の奴隷制社会が今も続いている。北も南も民主主義とは程遠い国なのである。いくら誠実に謝罪し金を払っても、相手が「心からの謝罪でない」と難癖を付けて何回でも金を取ろうとするたかりゆすり体質なのだから切りがない。韓国がまともな国になるまで外交関係を凍結した方がいい。その方が日本国民の精神衛生にもよく、安倍右翼政権に「反日」が利用されることもない。

安倍右翼政権を支えているのが韓国の「反日」だ、ということすら韓国人は分かっていないのである。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:政治