FC2ブログ

政治空白が韓国経済に与える悪影響を心配せよ!

それにしても韓国民の権力や強い者に対する怒りや反発はすごい!これまで自分たちがパク・クネ大統領の反日や中国すり寄りを支持してきたのに、手のひらを返すような反パク・クネの大デモは日本人には理解不能だ。

パク・クネ大統領が友人に相談していたことが国家機密の漏洩だと言うのだが、韓国にどんな国家機密があるのか?そこが理解出来ない。せいぜい金の出し方が少ないロッテいじめぐらいではないのか?韓国の大統領はこれまで大統領の親族が逮捕されるのが多かった。だからパク・クネは親族を政権から遠ざけた。韓国の大統領は友人に相談してはいけない国なのか?韓国の政治だけは日本人には理解不能だ。

韓国経済は、高技術分野で日本企業に引き離され、安い賃金で中国に追いあげられ、サンドイッチの具のようにペチャンコになりつつある。造船業・鉄鋼・海運業は深刻な枯死状態だ。頼みのサムスンはリチームイオン電池と洗濯機の事故で主力商品が製造停止だ。液晶テレビ・液晶パネルも中国企業に追いあげられピンチだ。現代自動車も経営が思わしくない。

韓国製造業は長期低成長のトンネルの中で、輸出が不振で、日本企業のように高度技術分野にシフトすることもできない。パクリ体質が災いしているのである。財閥経済の韓国で財閥企業の経営が軒並み深刻な危機にあると言うことは、国民経済が危機にあると言うことだ。韓国の家計債務の総額は1300兆ウォン(=125兆円)を超えた。韓国の世帯の29%で債務が増えている。一世帯平均で1億1千万ウォン(約1050万円)の債務を負っている。国民がコツコツと貯金をし、個人金融資産が600兆円ある日本との違いである。

国民経済がこれからも低成長が続き、政府の経済政策が今ほど必要な時は無い。つまり韓国の深刻さはどん詰まりの経済危機にあるのではない、それをコントロールする政治が空白であることだ。まるで増える借金の憂さを晴らすかの大衆のデモの繰り返しで、大統領の退陣騒ぎが延延と続くことだ。危機になれば国民が一致団結する日本と違い、韓国は危機になれば国民的恨みを大統領を生贄にし、たたくことで解決しょうとする。しかしそれは真の解決ではなく、危機をより深刻化することに気づくべきであろう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策:政治